2009年07月15日

焼けゆく野に立ち、構えるカカシ

kakashi22a.jpg

野火に遭ったら、鉄鍋を『∧』みたいな形に並べて
炎をやり過ごすと良いらしいです。
モンゴルの智恵。
鉄鍋をどうやって都合するかが最大の課題ですが。
posted by @ at 13:53| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

瓦礫の上に立つカカシ

kakashi21a.jpg

カカシの服は青なのか黒なのか。
なんか見る度に変わる気がする。
とりあえず黒っぽいところは全部真っ黒にしています。
どうせ正確な色、判らないしぃ。
posted by @ at 12:07| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

濁流の上を跳ぶカカシ

kakashi18b.jpg

ドドドドド。
posted by @ at 20:54| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

雷切で土流壁を削りながら突撃するカカシ

kakashi17a.jpg

バチチチズガガッ。
posted by @ at 16:01| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

階段、振り返るカカシ

kakashi16a.jpg

なんばになっちゃった。
ま、良っか。忍者だし。和だし。
posted by @ at 18:39| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

忍犬たちと共に雷切で突っ込む暗部カカシ

kakashi15a.jpg

写輪眼によって千の術をコピーしたというカカシですが、
この唯一のオリジナル技ばかり使ってるような気がしないでもない。

相手の技をコピーして反撃、っていう闘い方は好きなんだけどな。
どっちかというと敵キャラっぽい能力だけど。
コピーしきれない技を憶えさせられて自爆して負けそうじゃないですか。
同じ術のぶつけ合いになったときに、
師匠から受け継いだ意思とかが無い分で負けて吹き飛ばされたりとか。
しそうじゃないですか。ねぇ。
posted by @ at 17:40| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

天窓から射し込む光を浴びるカカシ

kakashi14a.jpg

コンクリートの、表情というか
表面の陰みたいな模様を描いてみようと思ったけど、
どうにもはっきりしないので光で誤魔化しました。

何にも無いところで何で写輪眼出してるのかは謎です。
posted by @ at 20:23| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

黄昏の荒野、刀とクナイを構えるカカシ

kakashi13a.jpg

アメリカやイギリスのファンタジーアートの様な感じで。
塗ってるときの感覚がいつもと違いました。
背景は楽に描けるのに、人物がなかなか塗れない。
主線描かなかったからかな。
posted by @ at 17:13| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

桃花の枝と、壁に背をもたせ掛けるカカシ

kakashi12b.jpg

この数日練習していたたかみち塗り。
しかしまるで雰囲気出せませぬ。
いったいどうやれば良いんだぜ。
肝心のたかみちの絵は、手に入れるのにハードルが高すぎるし。
posted by @ at 14:51| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

電線から落ちるカカシ

kakashi11a.jpg

猿も木から落ちるし、河童も川に流される。
カカシも読書に夢中になっていると、
足を踏み外すくらいの失敗はするのです。
ちょっとやそっとの高さから落ちたくらいじゃ大丈夫、
っていうのがまた油断に繋がってみたり。とか。
posted by @ at 18:36| カカシ (Kakashi) | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。